−渓と森と山と-石鎚山の景観を読み解く写真展-面河山岳博物館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
面河山岳博物館愛媛県上浮穴郡久万高原町若山650番1
TEL 0892-58-2130
■展示会

平成28年度 秋の企画展 −渓と森と山と-石鎚山の景観を読み解く写真展 

作品撮影は町内在住の秋本 栄さんです。
天然スギで製作したぬくもりのある手作り額。
写真は秋本さん自ら石鎚山系で撮影された超大型です。
四季折々の作品をお楽しみください。

開館時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日毎週月曜日、祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は開館し、火曜日が休館)
12月~3月の土・日・祝日(冬期営業のため)
年末年始、展示替期間中(詳しくはお問い合わせください。)
観覧料一般300円、小中学生150円
※20名以上の団体は50円割引、高齢者、身障者は半額
※夏季は特別料金の場合あり
連絡先愛媛県上浮穴郡久万高原町(かみうけなぐんくまこうげんちょう)若山650番地1
TEL: 0892-58-2130 FAX:0892-58-2136
設備駐車場10台、身障者用トイレあり、エレベーターなし

面河山岳博物館のHPより「禁無断複製、無断転載このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。」との事ですので、ここまでをお知らせします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSも登録が出来ます。

コメントを残す

*