平成28年度世田谷区職員1類「学芸研究」募集について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
平成28年度世田谷区職員1類「学芸研究」募集について
会社・団体名世田谷区
担当者世田谷区総務部人事課人事係
勤務地(都道府県)東京都
勤務先(館名)世田谷区教育委員会事務局、世田谷区立郷土資料館、民家園等
TEL03-5432-2101
FAX03-5432-3009
詳細ページURLhttp://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/107/157/736/737/15530/d00148757.html
情報の公開日2016年10月20日
有効期限2016年11月1日
仕事内容教育委員会事務局、区立郷土資料館、及び民家園等における
・資料の収集、保存・収蔵、展示等に関すること。
・資料に関する専門的、技術的な調査・研究に関すること。
・資料に関する講演会・研究会等を開催すること。
・主に歴史の分野に関する調査研究、資料整理、保管並びに公開等に関すること。
・文化財保護法及び世田谷区文化財保護条例に関する文化財の保護・啓発に関すること。
雇用形態正職員
勤務時間原則として、8時から17時30分の間で、1日7時間45分勤務
休日・休暇原則として、土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始
※区立郷土資料館については、原則として、月曜日及び4週間を通じ4日、国民の祝日及び年末年始
※勤務場所によって異なることがあります。
応募資格(1)昭和52年4月2日以降に生まれた方
(2)大学を卒業し、学芸員資格を有する方(平成29年3月31日までに大学を卒業、資格取得見込みの方も受験できます)
(3)性別、国籍は問いません。なお、日本国籍以外の場合は、「出入国管理及び難民認定法別表第2(永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者)に掲げる在留資格を有する人及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定める特別永住者」であることが条件となります。
(4)地方公務員法第16条の各号いずれかに該当する方(募集案内を参照)は受験できません。
(5)現に世田谷区の常勤職員でない方
給与初任給 約217,500円(地域手当含む)
※職務経験等がある人は、一定の基準により加算される場合があります。なお、採用前に給与改定等があった場合には、その定めるところによります。
応募方法次のうちいずれか一つの方法で申し込んでください。
(1)申込書記載による方法
申込書及びデータ票に必要事項を記入し、下記の要領で提出してください。
なお、郵送により申し込む場合は、封筒の表に「学芸研究選考申込」と赤字で明記し、必ず簡易書留により郵送してください。
(郵送申込)平成28年10月15日(土曜日)~10月31日(月曜日)(消印有効)
(持参申込)平成28年10月15日(土曜日)~11月1日(火曜日)
9時~17時(月~金)
(2)インターネットによる方法
区のホームページ「インターネットから申し込む」内の「電子申請」から申し込むことができます。電子申請は東京電子自治体共同運営システムを利用して行います。利用者登録をした後、画面の指示に従って全ての必要項目を正しく入力して、インターネット申込受付期間中に送信してください。
平成28年10月15日(土曜日)~10月31日(月曜日)(17時まで受信有効)
期間中に正常に受信したものを有効とします。この場合、採用選考の申し込みを受け付けた旨を記載したメールを送信します。このメールが届かない場合は受付期間中に必ず世田谷区総務部人事課人事係へお問い合わせください。

インターネットミュージアム www.museum.or.jp 学芸員募集の掲示板 より転載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSも登録が出来ます。

コメントを残す

*